グループウェアの申し込み方

###Site Name###

グループウェアを開発提供している会社は多種多様にあり、その数だけグループウェアも存在しています。


そのため、導入を検討している場合はそれらを比較検討し、自社に見合った機能を有しているものや導入できるOSシステムのものを選択する必要があります。



選択する場合には体験版を置いているところもあるので、実際に体験してみて起動するかどうか、機能の使い勝手はどうかを確認することもおススメされています。

このようにして導入を決定するわけですが、体験版なども含めてどのように申し込みをすればいいのかというと、申し込み方法にはいくつかの方法があります。

一般的に用いられているのがメールや電話ですが、最近ではインターネットのサイト上からそのまま資料請求や申し込みが出来るようになっているところが多く、専用のフォームを有しているところが多いです。

NAVERまとめの情報をご提供しています。

特にクラウド型のグループウェアはインストールする必要が無いのでウェブ上でそのまま体験することが出来る場合も多く、インターネット上での申し込みをしているところが多くなっているようです。それらの方法で申し込んだ後はパッケージ版の場合は本体が届くか、会社の説明役の人が一緒に持ってくる場合が多く、クラウド版の場合はその場でそのまま導入することが出来るようになっています。



なので、特にクラウド版の場合は導入までの期間が短くなっていることが多いので、本当にそれを導入するのかどうかしっかり検討することが重要です。